【大田花き市場レポート】アルストロメリア勢揃い、クリスマスリース用商材、そしてユリもアネモネも!

久しぶりの大田市場レポートです。

最近は大田市場に向かう時は真っ暗で、

自宅で駐車場に向かうのも

何か怪しい行動っぽくなってきました。

今朝、いざ出発という時に

マンションの駐車場のゲートが開かず、

慌てました。

リモコンが壊れていたようです。

ゲートが開かないと仕入れに行けない!

この時間、

誰か他の人がゲートを開けてくれるはずも無く、

午前4時半にも関わらず

緊急連絡先に電話したら

きちんと対応してくれて、

20分遅れで出発できました!

 

今日の大田市場の展示スペースでの

プロモーションを紹介します。

JA全農長野の各JAさんの

アルストロメリアです。

全部で20品種近く勢揃いしてました。

よく見かけるものから、

これはあまり見かけないというものまで、

目の保養になりました。

アルストロメリアは花持ち良いし、

ボリューム感出せるし使い勝手がいいです。

紫の蕾のアルストロメリアを仕入れました!

 

もう街ではクリスマスデコレーションが

あちこちで見ることができますが、

クリスマスリース用の

ヒバなどが紹介されてました。

ワークショップをやっている人は

必須な花材ですよね。

個人的には丸いリースも良いけど

上側にぶら下がっているスワッグが素敵でした。

これなら簡単で誰でも作れると思います。

 

アネモネもそろそろ流通が始まりました。

アネモネはカラフルな色が綺麗で大きくて

好きですが花持ちが良くないんですよね。

それもあって結構蕾の状態で出荷されます。

開花してからの花持ちは

経験上3〜4日といったところかな。

花弁が落ちてしまいます。

皆さん、

アネモネを買う時は

開ききってないものを買って下さい。

アネモネ単体を

ミックスカラーで生けると素敵ですよ!

 

最後にユリたちです。

上は大輪のオリエンタル系、OT系です。

顔ぐらい大きいので、その分香りも凄いです。

以前企業さまの会議室のお花に

オリエンタル系のユリを3本挿したら、

香りがきつ過ぎて

すぐに入れ替えたことを思い出しました。

こちらはLAハイブリット系です。

少し小振りで香りのない品種も結構あります。

左の八重咲きのユリはゴージャスですね。

ユリって

単体で3本くらい挿しただけでも絵になるし、

香りが心を穏やかにするし、

ほんと皆さんにお勧めです!

ちょっとお高めですが、、、。

 

ブログランキングに登録しています。

たくさんのお花好きな人に

知ってもらいたいと思ってます。

是非下記お花をポチッとお願いします!


人気ブログランキング