大田花き卸売市場レポート

【大田市場レポート】2階展示スペースで見つけたマム、ユリ、グラジオラス(新品種も!)

久々の大田市場レポートです。

ここ1ヶ月くらい展示スペースで目立ったプロモーションをやってませんでした。

本日小さなスペースでしたがいくつか気になるプロモーションを行ってましたので紹介します。

マムの新品種が少し展示されてました。

Dummen Orangeというブランドで外国産ですね。

↓気になったマム

花弁に手描きのような赤いラインが素敵でした。

↓バイカラーのユリ

オリエンタルユリのカベリという品種です。

これは買いたいと思います。5ー6月出荷予定と書かれてますが、市場では見当たりませんでした。ふと思ったのですが、市場ではほとんどが蕾の状態で出荷されてるので、カベリと書かれてないかチェックしないと分からないですよね。来週はユリを見かけたらラベルをチェックです!

グラジオラス

プリンセスマーガレットローズという品種です。この色合いは初めて見ました。

シュガーベイブという品種です。優しいピンクの色合いがグリーンに映えますね。

ソフィという品種です。純白の綺麗な白色が色々な花に合いそうです!

パフォーマーという品種で、今年の新品種だそうです。

グラジオラスも市場では蕾の状態なのでパッと見で花色が分からないんですよね。

ラベルを見て品種名で探すか、下の方の蕾をよく見て花弁がチラッと出てたら花色くらいは分かるかなといった感じです。

グラジオラスは一輪一輪の花持ちはそう良くはないのですが、下から咲いていき頂点が咲くまで時間がかかるので鑑賞期間は長いです、お勧めです!

ブログランキングに登録しました

たくさんのお花好きな人に知ってもらいたです。

是非下記お花をポチッとお願いします!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA