大田花き卸売市場レポート

【大田市場レポート】展示コーナーの魅力的なお花の紹介

4月20日(金)の大田市場買い出しのレポートです。
多くの花の買い出しが必要だったのでいつもより早めに(5:00am)行き、ゆっくり選びました。
買い出しがひと通り終わって、車にお花を置いていつも通り2階の展示コーナーに行きました。

かなりの数のグロリオサが生けられてました!これだけ多くのグロリオサを生けると凄く豪快です。気合いの入ったイベントにピッタリだなぁ!ここまでの本数は無理だけど、今度企業さまの受付のお花で生けてみよ〜っと。下に白いオリエンタルユリ、上にこの赤いグロリオサだな。

いちばん気になったのがこのトルコギキョウです。NFマーブルブルーという品種です。男性向けの花束に入れたいなぁ!トルコギキョウと言ったりトルコキキョウと言ったりしますがどちらでもいいみたいです。花屋ではリシアンサスって言うことが多いかな。

シンビジウム勢揃いです。微妙な色違いが結構ありますね。シンビジウムの切り花はかなり長持ちするので今度使うかなぁ。

ユリの展示も行われてました。オリエンタル系の展示でしたが、このソルボンヌが気になりました。ソルボンヌのイメージは白ベースにピンクがほんのり乗っている感じでした。このソルボンヌは色が逆ですねぇ、、、でも綺麗だった。そして良い香り!

ブログランキングに登録しました

お花好きな沢山の人に知ってもらいたい!

是非下記お花をポチッとお願いします!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA