可愛い真ん丸バラで生けてみた

可愛い真ん丸のバラを仕入れました!

バラ アルヌワブラン

このバラはアルヌワブランという品種で、これが咲いた状態です。芍薬の蕾に似てますね。中心部のほんのりピンクがかったところが可愛さを増しています。この状態から開くことなく外側の花弁が少しづつ散っていきます。

この特性を活かしてコロコロした生け方をしてみました。

一緒に生けたのは、中心部はアネモネ、ピンク色はガーベラ、一番左はチューリップです。

このアネモネはバイカラーで開いたときに中心部が真っ赤で好きな色合いです。ガーベラは静岡産のセレッソケーキという品種で上品なピンクです。バラの中心部のピンクと合わせてみました。チューリップは新潟産のスノーホワイトです。生けた時点は薄っすらとレモンイエローですが時間の経過で白っぽくなっていきます。同系色でまとめてみました。

ガーベラ セレッソケーキ(静岡産)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA