大田花き卸売市場レポート

本日の大田花き市場;休日でも賑わっているなぁ

本日2月12日(月)は建国記念日の振り替え休日ですが、大田花き市場は臨時開場日なので行ってきました。花業界ではバレンタインデーをフラワーバレンタインと銘打って女性に花を贈る、また自分に贈るキャンペーンを走らせているので市場も臨時開場しているのかな?

「セリ」の風景です。A〜Hまで8レーンが同時進行でセリやってます。1商品を3秒で競り落としていくので、次から次に商品が入れ替わっていきます。このセリ場が2ヶ所あります。

このセリは最低でも100本単位での販売になるので大手業者しか参加してないですね。普通の花屋さんなどは場内にある仲卸さんからだいたい10本単位で購入します。当然私も仲卸さんからの仕入れです。

上の写真の右に並んでいるのが仲卸さんです。中央は本日全国から入荷されたお花や枝物です。月・水・金は切り花で火・木・土が鉢物が入荷しています。本日は切り花です。仲卸さんは3:00amからその日の販売用のお花を小分けして5:00amから販売開始して基本お花が無くなり次第店仕舞いします。だいたい9:00ー10:00amくらいかな。

↓本日仕入れたお花です。↓

ムスカリの球根です。室内で水耕栽培で育てると長持ちします!ガラスのコップにそのまま3つくらい入れて「ちょこっと生け」で十分魅力あると思います!

カラフルポップなラナンキュラスです。これから花が開いてきてゴージャスになっていきます!これだけの色を使って生けると気持ちもポップになりますね〜!

ちょっと小振りなユリです。ハイドパークという品種です。オレンジ色の花を咲かせます〜!

私は部屋にユリがあると香りが充満して気持ちが落ち着きます。

まだまだ寒い日が続きますが、風邪をひかないように水揚げ頑張ります!皆さんも体調を崩さないようにご自愛下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA